アロマに関して

オイル

様々な効果を持つアロマオイルの中でも特に使用されることの多いのが、肌を清潔に整えてくれる精油です。
こうした精油は、主に夏場や皮脂の多い肌質の方に使用されることが多く、ニキビなどの吹出物も予防してくれます。
毛穴を引き締める効果を持つ精油もあり、肌のキメなども整えてくれるのです。
吹き出物を始めとする肌トラブルは、時にストレスなどが関係していることもあります。
こうした場合にも、アロマは役に立つのです。
オイルの中には自律神経やホルモンのバランスなどを整える作用を持つものがあります。
こうしたオイルを使用すれば、ストレスなどが原因で起こっていた吹出物やくすみなどの肌トラブルを改善していくことが出来るのです。

アロマを用いた美容法は、元は海外で始まりました。
特にイギリスやイタリアでは独自の菜園で栽培した植物を用いてオイル製造を手掛ける業者も多く、民間療法として幅広く支持されていたのです。
日本でもそうした海外の影響を受け、アロマブームが始まりました。
当初はアロマランプや専用のポットなどを使用した吸入療法やハンドマッサージが主流でしたが、最近はより幅広い利用法が登場しています。
加湿器などにオイルを数滴加えて使用する方法も現在では一般的になり、花粉症や風邪の流行る冬場には、アロマ仕様の加湿器が多く販売されています。
オイルが配合されている化粧品も現在では数知れず登場しており、より身近な所で使用出来る状況となりました。